緑熊 40代、どう生きる。

41歳でセミリタイアした元サラリーマンの日々

福岡県の「糸島」でポタリングしてきたよ その1

数年前から、福岡で移住者が増えている「糸島」という場所について、ふとした機会に名前を聞いたり、ネットで見ることがありました。何やら、ノマド系の人や芸術家などが移り住んでいて、オシャレなカフェや工房も次々とオープンしているとか。

 

それ以来、一度訪れてみたいなあと思っていましたので、この旅の目的の一つとしていってきましたよ。

f:id:midorikuma:20180529152134j:image

まず、糸島へは地下鉄空港線で「筑前前原駅」に向かいます。途中JR筑肥線へ乗り換える必要がありますが、福岡空港からも一本で行く事ができます。

 

福岡の中心である博多や天神からも、同じく空港線の利用で40分位で580円で着きました。

 

僕は旅をするときに余り下調べをしないのですが、そのせいで糸島では驚くことが幾つかありました。

 

まず当日の朝まで糸島は小島だと思っていたら半島(陸続き)だった言うw

 

つづく