緑熊 40代、どう生きる。

41歳でリタイアした元サラリーマンの日々

Uber eatsの配達員をやろうかと思ったが出鼻を挫かれる

今日は、ふらっと立ち寄った公共のあし蒸し湯に無料のwifiが設置されていたので、あし蒸ししながらブログを書いています(笑)

f:id:midorikuma:20180525110856j:image

あし蒸し湯でブログを書くのもなかなかいいね

 

さて、最近何か新しいことをやりたいなーと思っていた所に、5月中にUber eatsの配達員登録をして初配達を達成するとT-point5,000ptという案内が来たため、こりゃいいなと早速登録してみました。

 

Uber eatsはWeb登録後にサポートセンターという場所に行って、本登録をする必要があるのですが(あと、あの四角いかばんもそこで貸与される模様)、そちらでの本登録が出来ませんでした・・

 

理由なのですが、僕はSMSシムを持っておらずSMS認証が出来ないため、Uber eatsの個人ページにログイン出来なかったのです。Web登録は問題なく出来たのですけどね。

 

さて、Uber eatsの為に新たにSMSシムを発行するかは検討が必要ですが、せっかく乗りかかった船ですし、やってみてもいいかもしれませんね。ブログのネタにもなるし。

 

また進展がありましたらブログに書こうと思います。