緑熊 40代、どう生きる。

41歳でセミリタイアした元サラリーマンの日々

【DIY】玄関にクッションフロアを貼る

自慢ではないが我が家は古い

 

そして結構ボロいところがあります

 

購入した時に現状渡しのリフォーム前提で買ったのを、リフォームせずに住み始めたからです(笑)

 

なので、住みながら業者にピンポイントでリフォームをお願いしたり、ちょこちょこと自分でDIYしています

 

今回はかなり古めかしい玄関にクッションフロアを貼ってみました

 

これにはもう一つ目的があって、クッションフロアを貼るのが自分で出来そうなら、次はダイニング(10畳ほど)も自分でクッションフロアを貼ろうと思っていて、難易度や工法の確認も兼ねています

 

クッションフロアはYahooショッピングの壁紙屋本舗で購入しました

 

このお店は楽天にもあるのですが、ちょうどYahooの限定ポイントが1,000pt貰えたのでそれを消化するべくYahooにしました

 

さらに今月は498円(税込)/月のYahooプレミアムに入会の上、Yahooショッピングなどで1,000円以上の買い物をすると翌月末に限定ポイントが1,515pt貰えるようなので、それも後ほど申し込んでいます

 

【費用】

クッションフロア 1,191円

クッションフロア用両面テープ 1,100円

送料 740円

 

小計 2,291円
消費税 183円
送料 740円
ポイント利用 -1,010円
-------------------------------------------------------------------
合計 2,204円
-------------------------------------------------------------------

 

これに上記キャンペーンの条件になっているYahooプレミアム2ヶ月分の月会費と、後に貰える限定ポイントを加味した場合の実質的な費用は1,685円になります

 

2,204円+(498円*2 Yahooプレミアム2ヶ月分)-1,515円=1,685円

 

今回はクッションフロア用の両面テープを使って貼り付ける事にしました

 

一般的にクッションフロアを貼る場合は接着剤を使いますが、両面テープを使う工法だと剥がす事ができるので失敗しても後戻り可能です

 

で、3時間ほど作業してこうなりました

 

見苦しいのでBeforeは省きましたが、雰囲気が明るくなっていますよ♪

f:id:midorikuma:20180418171632j:image

 

アーリーリタイアした場合は時間も体力もあり余っているので、ボロ中古住宅を安く購入して住みながらDIYするのも面白いかも知れませんね

 

企画→設計→資材の購入→施工と自分でやる事で頭も体も存分に動かす事ができます

 

家が綺麗になって住み心地はよくなるし、達成感も得られます(=ライフワーク)

 

一年くらい住みながらのんびりとリフォームして、上手くその家を売り抜ける事ができれば、家賃もかからずに好きなところを転々とできるんじゃないですかね

 

また売らずに賃貸に回せば『不動産賃貸事業』になるので、取得費用やリフォーム費用を経費として落とせます

 

その場合は自営業者になりますので無職の悩みである肩書きがない問題も解決です

 

不動産投資ではヤドカリ投資法と言うのがありますが、それで日本中を移住していくイメージです

 

ただ失敗すると負動産を抱えてしまう事になるので、そこは気をつけましょう

 

狭い場所にクッションフロアを上手く貼るコツ

・予め(あらかじめ)貼る面積よりちょっとだけ大きくクッションフロアを切っておく

→届いたままの大きなクッションフロアをそのまま貼ってから端を切っていきましたが 、入り組んだ場所では裾が邪魔で切りにくかったです

 

・クッションフロアの端は厚みのある板などで抑えてカッターで一気に切る

→定規だと薄すぎてカッターの刃が滑ってしまいました

 

スポンサーリンク