緑熊 40代、どう生きる。

セミリタイア後の40代の生き方を考えます

リタイア後居住地としての大分県杵築市を調査〜その3(最終回)〜

前回からの続きです。

リタイア後居住地としての大分県杵築市を調査〜その1〜 - 緑熊

リタイア後居住地としての大分県杵築市を調査〜その2〜 - 緑熊

 

ついに目的地の杵築市中心部へ辿り着きました。

 

大変失礼な話ですが想像していたより栄えています(笑)

 

で、まずはこの地で生活するのであれば最も重視するスーパーをチェックしにいきます。

 

日々の買い物でお世話になりますからね。

f:id:midorikuma:20180225114229j:plain

どどーーんと、巨大スーパー『SunLive』があります。

 

これはいい!

 

建物内には100均の『ダイソー』や衣料品店、薬局などがあり生活に必要な物資は一通り揃っています。

 

食料品の価格も一通り確認しましたが、魚介類が新鮮かつ量も多く見える以外は都内のスーパーとそれほど変わらないように思いました。

 

品揃えは十分、店の広さは僕のよくいく都内のスーパーの5倍はあり、でもお客さんの数は変わらないくらい。

 

なので最初に受けた印象は「何か閑散としてるなー」です。

 

都内に住んでいると人、人、人ですが、地方だとこんなものなのかも知れませんね。

 

あとは『SunLive』併設の唐揚げ屋さんで唐揚げを頂きましたが、揚げたてを出してくれてこれがまた旨かった。

 

『SunLive』の隣にはイオン系の大型ホームセンター『HOME WIDE』、コインランドリー、本屋なんかもありましたよ。

 

その他には観光案内所からスーパーに行く道すがら『モスバーガー』がありました。残念ながらリタイアラー御用達のマクドナルドやスタバはないみたいです。

 

地図を確認すると徒歩圏内に『ヤマダ電機』や農協の運営するスーパー『A-COOP』そして『図書館』もあり隙がないです。

 

次は賃貸価格をチェックします。実際に何軒か内見をさせて貰いたかったのですが、この時点で杵築市に家を借りる気持ちは0でしたので、不動産屋に無駄な仕事をさせてしまうのもよくないと考えて空き物件を外から眺めるに留めました。

f:id:midorikuma:20180225121030j:plain

家賃数千円程度の賃貸物件が溢れているのかと思いきや、それほどでもないみたいですね。不動産屋も月数千円の物件を成約させても旨味がないので、大々的には扱わないのかも知れません。

 

先ほどご紹介したスーパーなどに徒歩で簡単にアクセスできる地域に住むのであれば家賃25,000円くらいからが相場のようです。

 

また僕は車に乗らないので興味がないのですが、駐車場は1台ないし2台分が家賃に含まれているみたいです。 

 

ただ一つ注意しないといけないのが、杵築市の物件はプロパンガスになります。プロパンガスと都市ガスとでは料金の差が極めて大きく、実際の生活コストは都市ガス物件マイナス4〜5,000円の家賃が同等と見ておく必要があるのかなと思います。

具体例だと都市ガスで家賃3万の物件と、杵築市の家賃2.5万の物件が同じくらいの生活コストがかかると考えます。

(ガスを使わないで生活する最終手段もありますが、これができる人は限られますよね)

 

実際に覗いた物件はこんな感じで、室内は極めて綺麗で住むには十分でしたが、空き部屋は多くあるようでした。

f:id:midorikuma:20180225123450j:plain

 

杵築市に住むのかと言うと・・

短い時間ですが実際に街を散策してみて思ったのは

住まないかな(爆)

 

まず極端な条件(ガスなし、街外れに住む)にしない限り、賃貸+プロパンガス代増分の居住コストは25,000〜30,000円/人にはなると考えました。

 

その上で生活環境としては十分であるものの、いざという時の仕事が全くないと思われること、折角おんせん県に住むのに温泉があまりないことを勘案すると、少々家賃が上がっても隣の別府市に住んでおきたいところです。

別府市であればいくつもの市営温泉に無料〜200円で入れます

 

別府市でも築30年以上の物件であれば、都市ガスで家賃30,000円以内のものが見つかります。

 

自転車があれば余裕で別府の中心部に出る事ができるのもポイントが高いです。

f:id:midorikuma:20180226090324p:plain

 

f:id:midorikuma:20180226090340p:plain

 別府市には都市ガス物件もありますよ〜

 

またさらに家賃を上げる事ができれば、別府中心部の温泉付きの物件でさえこの程度なので期間限定の2年間とかであれば頑張ってこちらに住みたいところです。

 

二人で折半すれば一人2.6万程度ですし、一人で住むなら別府市に1Kで3〜3.5万くらいの都市ガスが使える部屋を借りて温泉ざんまいがいいかなあ。

f:id:midorikuma:20180225131740j:plain

と、色々と学ぶところがあった大分県杵築市の調査でした。興味のある土地は自分の足で訪れて自分の目で見ておくと発見があるものです。

 

またこうした生活コストを下げる事ができそうな地域、方法などを現時点では必要なくとも知っておく、具体的に考えておくことは、思わぬ時のセーフティネットとなる事もありますので、引き続きリタイア後の居住地としていい場所がないか全国を視察して回りたいと思います。

 

ここがいいよと言う土地がありましたら情報をお待ちしています♪

 

リタイア後居住地としての大分県杵築市を調査〜その1〜 - 緑熊

リタイア後居住地としての大分県杵築市を調査〜その2〜 - 緑熊

 

スポンサーリンク