緑熊 40代、どう生きる。

41歳でセミリタイアした元サラリーマンの日々。

年末に振り返ってみたら年初に思っていた事が実現していた

約一年前、2017年の元旦にこのような記事を書きました。

 

midorikuma.hatenablog.com

 

そして久しぶりに読み返して、もう自分でもこの記事の内容は覚えていなかったですが、その通りになっていました。

 

2017年は大きな変化を迎える予感がしています。

今までやってきたことを信じて、日々の身近な幸せを見逃さないように、暮らしていきたいと思います。

 

毎年元旦にこちらのスピーチを観て、自分のやってきたこと、今年やろうとしている事に思いを馳せています。

今年は自分のやるべきことは直感で分かっているという箇所が心に残りました。自分の今に合わせて感じることが毎年違います。

 

そう、大きな変化リタイアへと舵を切りました。

 

このやるべきことというのが、リタイアに向かう為の諸々の行動でした。

 

そして実際にやるべきと思っていたことをやり遂げて、リタイアを達成しました。

 

僕がずっと信じているのは、人は自分が思っている以上には決してなれないということです。

 

まず自分でその姿をイメージする、そして出来ると真剣に思う。(ちょっと怪しくなってますが、すみません、、)

 

そして現実的には「思う」だけでは足りません。それを成し遂げるための具体的な行動を考えて一つ一つ積み上げる。

 

その先には、昔の自分や周りの人が決して想像もしなかったような未来が拓けると信じています。

midorikuma.hatenablog.com

 

スポンサーリンク