緑熊

お金に縛られない自由な生き方を志しています

自分で自分の人生を生きていく覚悟

いつも心に残る記事を書く為末大さんのブログより。

tamesue.jp

自由とはもしかして、人生のどこかで自分で自分の人生を生きていくのだと覚悟を決めることなのではないかと思いました。そしてそれは思ったよりも大変で、日々自由でい続けようと挑戦していないとすぐになまってしまって勇気が出なくなるような気がします。

会社員として働いていると自分で自分の人生を生きていく覚悟は必要ありません。仕事も少なくとも大枠は組織から割り当てられるものだし、お金(給与)も会社から与えられます。

そのような状態で自分で自分の人生を生きていく覚悟が必要かというと、そんな事もなく、精々その会社の中でのキャリアパスと生き残りの道を考える程度だと思います。

 

しかしセミリタイアは違う。最後に踏み出すのには、お金よりもこの自分で自分の人生を生きる覚悟が必要なのではないかと思いました。(お金が全くないのもダメですが・・)

 

そして自分が今セミリタイア直前で留まっているのは、この覚悟が足りないのではないかと、ふと思いました。

 

自問自答してみます。

 

スポンサーリンク