緑熊

お金に縛られない自由な生き方を志しています

小屋暮らしブログから教えてもらった幸せとは

幸せについて最近考えている事を書きます。

昨年10月にブログを始めてから読ませていただいているブログ中に、自分で小屋を建てて生活する様子を綴っている「小屋暮らし」ブログがあります。

最近はテレビに出たり、Yahooのトップページでも紹介されたりしているので、世間の認知度も上がってきていると思われます。

初めて小屋暮らしブログを読んだ時には、こんな生き方もありなのかーと衝撃を受けたのを覚えています。

最初に知った小屋暮らしブログは、いけしかさんという方が書いていた、「ぽつんと小屋でひとり」というブログでした。

小屋暮らしをしている人々は、ロケットストーブ(通称ロケスト)という、ペール缶(よくペンキなどが入っている小さなドラム缶)や耐火レンガで工作したストーブを使って調理をされることが多いのですが、偶に携帯ガスコンロを使うときに「ひねって火力の調整ができるコンロはとても調理がしやすい」と言われています。

f:id:midorikuma:20150510094424j:plain

いつもガスコンロで調理をしているには感じる事がない感覚で、幸せというものも同じではないかと思います。

慣れてしまうと感じる事がなくなってしまうものだと。

いつまでも晴れた休日の静かな朝を、幸せだと感じられるようにいたいと思う緑熊でした。

 

【スポンサードリンク】