読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緑熊

お金に縛られない自由な生き方を志しています

湯シャンにしたら抜け毛が減った、他にもよいことがチラホラ

シンプルな暮らし

は足し算で何かを改善していくのはあまり得意ではなく、その限られた力は本業の仕事と投資に100%割り当てています。

そして普段の生活はできるだけのんびり暮らすようにしていて、大体はグータラしている冬眠状態です。

髪の毛に関しても、最近抜けてるな〜と思っていましたが、「そのまま放置」、「見て見ぬ振り」をしていました。

そんなが久しぶりに心惹かれたのが「湯シャン」です。

どうも今までシャンプーしていたのをお湯で洗うだけで、抜け毛も減るというではありませんか。

こりゃ早速やってみるぞということで、湯シャンを解説してくれている、いくつかのブログやサイトを読み込み、挑戦してみましたよ!

湯シャン途中経過 初日〜6日目

まずが参考にさせてもらったサイトには、湯シャンは明確な目的がないと途中で心が折れるというような事が書いてありました。その点は目的(日々の抜け毛)もあるしいけそうです。

また湯シャンをする場合、頭皮が新しい環境に馴染むまで(人によるが1〜3週間程度)が我慢の時らしいです。皮脂の酸化により臭いがあったり、フケや痒みなどもあるようでした。

さてさてはどうだったでしょう。

1日目:特に変化なし。

2日目:これまで毎日シャンプーをしていたので、ちょっと髪がオイリーな感じに。。

3日目:頭皮に違和感、そして気持ち悪いのでシャンプーしたくなり、我慢できず純粋石鹸で洗髪。

4日〜6日目:相変わらず頭皮に違和感はあるが、何とか湯シャンを継続。頭を掻くとフケが落ちる。。しかし抜け毛が減って来たのを感じる。

新たなフェーズに突入!7日目〜15日目

7日目:頭皮の違和感を感じなくなってきた。抜け毛は少なくなり湯シャン前の1/3以下に激減。※排水溝に溜まっている髪の毛で判断しています

8日〜15日目(今ココ):頭皮の違和感も消え、髪の状態はシャンプーを毎日していた頃に比べ少々しっとりとしている感じだが、大きな違いはなくなる。

フケも出なくなった。

抜け毛は激減したまま。

このまま湯シャン生活を続けられそうだという気持ちになりましたヾ(*´∀`*)ノ

自分なりに工夫した点

シャンプーを止めた際に一時的に発生する皮脂が、臭い、痒み、フケの原因になるようだったので、湯シャン挑戦数日前から油物は食べないようにしました。

湯シャン継続中も夜ご飯は、具が卵とネギのみのうどん(と少々のつまみと酒)で暮らしました。

よいことがチラホラ

その1.このまま断シャンプーと断コンディショナーが続けば、その分のシャンプー、コンディショナー代が節約できますね。

その2.湯シャンにより洗髪の時間が短縮され、お風呂の時間が5分/回位短くなりました。

毎日のことなので5分×365日×40年÷60÷24≒50日分くらい時間を節約できそうです。

(シャンプーするほどの髪の毛が40年後に残っていればですが、、)

その3.お風呂の洗い場が汚れなくなりました。シャンプーのカスが出なくなったからでしょうか。

その4.すでに体を洗うのと洗顔は純粋石鹸を使っているので、今後は石鹸だけあればお風呂は大丈夫になりました。お風呂場もスッキリしましたよ^^

最後に

整髪料を使ってしまうと、湯シャンでは落ちないと思います。つまり湯シャン生活に入ると、ナチュラルヘアスタイルの強制一択になる予感です。ただ毎日シャンプーをしていた時よりややしっとりとするので、髪のまとまりは良くなります。

には特に問題がなかった湯シャンですが、人によっては異常な痒みが出たり、大変なことになるかもしれません。自分の体と向き合いながら、進めてみるとよいでしょう。何事も無理は禁物です。 

☆ 他にも習慣で何となくやっているもので、引き算で改善できることがありそうです。

また別の挑戦もしてみて、よかったものはこのブログに書きたいと思います。

緑熊でした。

 

【スポンサードリンク】