読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緑熊

お金に縛られない自由な生き方を志しています

そこにある危険を想像する人しない人

本日30日、関東地方は積雪があり、通勤時の足元がベチャベチャ、シャリシャリでした。
も転ばないよう、気をつけて出勤をしていたのですが、周りの出勤している人を観察していると、片手では傘を差して、逆の手をポケットに入れている人を見かけました。
寒いので仕方がない行動だとは思いますが、それで転んだ時に反応が遅れて、大きな怪我をしなければよいなあ、と心の中で思いました。

さて今週はスカイマークが民事再生法の適用を申請して、話題となりました。
個人投資家の方でも、スカイマークを保有しており、大怪我をされた方がいたようです。
スカイマークもですが、企業存続が危ぶまれる企業は、継続企業注記銘柄として情報が公開されています。

SBI証券-本日の注意銘柄


こういった銘柄は、その危険性から株価が割安に放置されていることが多いです。
また企業存続が危ぶまれる要因が、何かのきっかけで払しょくされると、大きな値上がりが期待できます。
しかしリスクは高く、まさにハイリスク・ハイリターンとなるでしょう。

が出勤途中にその後も考え続けていたのは、きっと前述のような状態でポケットに手を入れている人が、継続企業注記銘柄を手掛けるのではないかな、という事です。
このような行動を取りうるのは、危険に対する許容度が大きいか、危険があることを想像できない人ではないかと思いました。そして圧倒的に後者の方が数が多いと考えています。
あくまで勝手な想像です^^
(因みには絶対にポケットから手を出すようにしていますし、継続企業注記銘柄も手掛けない事にしています)

変わり映えのしない出勤途中の風景ですが、些細なこともネタにするべく、色々と想像を巡らせるようになったのも、ブログを始めてからの変化になりました。

は寒いのは嫌いですが、雪の日は好きです。空気が透明な感じがしますし、傘や窓に雪が当たった時に聞こえる、サラサラとした音色が心を静めてくれるからです。

緑熊でした。
 
ランキングに参加中です。宜しければクリックをお願いします。
励みになります(*^ワ^*)

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ