読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緑熊

お金に縛られない自由な生き方を志しています

お得にGETした缶ビールでカンパーイ!

買い物の記録

緑熊の大好きで止められないもの、それは何かと言うと・・・・

ハチミツ

ではなくビールです。

ビールのおかげで、毎月のお酒代が大変かかっており、これをどうにかしたいなあと思っている今日この頃。

実際に昨年12月に家計簿のお酒の項目を分離してみたところ8,500円超・・

昨年11月に至っては、食費28,000円の内半分くらいは、酒代(家飲み)ではないかという所業です。ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

家計簿(2014/12)と今年の目標みたいなもの - 緑熊のお金のブログ

しかし嬉しいことに、最近はお酒をそれほど飲みたくならなくて、本日は3日ぶりくらいにビールを飲みました。(それでも飲みすぎ?)

f:id:midorikuma:20150121211546j:plain

このビールどうしたかとういうと、リクルートポイントをポンタに交換して、ローソンで配られているお試し引換券で、お得にGETしてきました。

ローソンでは毎週火曜日と金曜日始まりで、お菓子、インスタント食品、飲料、お酒、生活雑貨などが、お試し引換券で引き換えられます。

各商品限定5,000ー15,000枚くらい引換券を発券していて、残っていれば別の曜日でも引き換えられます。

☆引き換え率がよい、つまり小売価格/引き換えポイントの値が高い商品が人気があるようです。お酒は2倍くらいですが、お菓子だと5倍くらいの商品もあります。


お試し引換券 | ポンタ | ローソン

写真のプレモルは小売価格245円(税込)ですが、ポンタ110ポイントで引き換えました。

現在リクルートポイントとポンタは等価で交換可能なため、110リクルートポイント相当です。

そして緑熊がメインカードとして使っている、リクルートカードプラス(年会費2,160円)の場合、基本的に2%のポイントが貯まるので、還元率にすると驚きの4.45%になるのですね。ありがたや、ありがたや。

このリクルートプラスのポイント→ポンタお試し引換券の流れだと、還元率が4%〜6%になるので、大変お得だと思います

ちなみにこのお得な引換券は1日に2枚まで、ローソンにある端末Loppiから出すことができます。

翌日でもクーポンが売り切れていなければ、同じ商品をまた出すこともできますよ。

☆お菓子の食べ過ぎや、お酒の飲み過ぎでお悩みの方は、このポンタお試し引換券縛りで制限をしていくと、ゲーム感覚で面白いかなあとも思います。

年会費無料のリクルートカードも、ポイント付与率1.2%ですので中々のものです^^

明日もプレモルをGETできたらいいなあと思っている、緑熊でした。

ランキングに参加中です。
記事を気に入っていただけましたら、クリックをお願いします。
励みになります(*^ワ^*)

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ