緑熊

お金に縛られない自由な生き方を志しています

今年の株式投資を振り返る 2014年の運用成績発表

2014年もいよいよ終わりですね。そしてようこそ2015年。

今回は12月分の運用結果と、一年間の運用成績の振り返りを書いておこうと思います。

2014年の日本株はどうだったの?

SBI証券のTOPIXのチャートを引用します。TOPIXは年初と年末を比べると8.4%の上昇です。(1/6 1,297.79 12/30 1,407.51 +8.4%)

f:id:midorikuma:20141231103729p:plain
 
年間を通してみると、年明け早々、新興国不安の影響だったと思いますが、いきなり下げました。緑熊はこの後の2月に最後の保有銘柄たちを売却してノーポジになります。
そして再び本格的に売買を始めたのは、このブログの開設と同じ10月16日です。2月に売却した銘柄たちは、2013年末に大多数を売却した際の残りでしたので、2014年のINとOUTのタイミングはそれほど悪くなかったと、結果を見た今も思っています。
ある程度株投資歴が長い方なら、記憶や体験として染み付いていると思いますが、株式相場は下がる時は本当に悲惨なくらい下がることがあります。今年の場合は、結局大崩れせず、その後も大体順調に上げていますので、結果としては余計な売買をせずにホールドをされていた方の圧勝ということになりました。
緑熊は2月〜9月はほとんど株式市場に注視していませんでしたので、記憶に残っていることはないです。7月くらいに、何でか忘れてしまいましたが、長期的に円安になりそうだなーと思い、ドル建てで【PFF】iシェアーズ 米国優先株式 ETFをNISAを活用して購入し始めたくらいですかね。

その後に強烈に記憶に残っているのは、何と言ってもハロウィーンに大炸裂した黒田バズーカ2、日銀の追加金融緩和決定ですね。これは緑熊も全く予想しておらず、心底驚きました。もしかしたら私生活を含めても、2014年で一番ビックリしたかもしれません。


緑熊の家計簿を公開します。 2014年10月分-1 - 都会に住む緑熊のお金のブログ

緑熊の2014年の運用成績発表

ブログを始めて2ヶ月、運用結果をまとめる表がやっと形になってきた感があります。

赤字はマイナス、青字は平均値です。

f:id:midorikuma:20141231112034p:plain

2014年に大幅な資産増を達成された勇姿を、株ブログに公開されている方と比べると全然ですが、まず年間通してプラスを保てたのがよかったです。また2014年に運用している資産額の平均は947,148円で、結果121,611円の資産増ができていますので、運用効率は悪くなかったと緑熊は考えています。ちなみに947,148/121,611だと、12.8%です。

表からは読み取れないのですが、今年最後にもらった「譲渡益税徴収・還付のお知らせ」によると、2月に2013年に利が乗っている銘柄を売却したことから、税引後で50万ほどの確定利益を得ています。

これらは30代、サラリーマン投資家としては、十分に満足がいく数字です。そして今年も大過なく株投資ができて本当によい一年でした。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

緑熊の12月の運用成績発表

一年間の運用成績には満足しているのですが、12月はイマイチでしたね。実質は2,700円ほどのマイナスです。一番の要因はSFPダイニングのセカンダリ参入の大失敗です。あとはリクルートHD売却益にかかった税金(12,500円ほど)をマイナスで計算していて、それを資産増減に反映させています。

運用成績は−1.08%でした。(´_`。)グスン

しかし追加資金を30万投入しましたので、金融資産は増加しました。結果、目標5,000万に対する進捗率は、2.81%→3.38%で、0.57ポイントの改善です。

これはやってしまったぞ【3198】SFPダイニング 敗因を自己分析 - 都会に住む緑熊のお金のブログ

【6098】リクルートHDを売却しました - 都会に住む緑熊のお金のブログ

 

緑熊でした。よいお年を!

 

ランキングに参加中です。
記事を気に入っていただけましたら、クリックをお願いします。
励みになります(*^ワ^*)

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ