読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緑熊

お金に縛られない自由な生き方を志しています

【9861】(株)吉野家ホールディングスより配当と優待券をもらいましたよ

こんにちは、緑熊です。今日はとても日差しの気持ちがよい土曜日ですね。いつものように洗濯をしてビールを飲みながらのんびりとブログを書いています。このあいだ初挑戦したふるさと納税ですが、12月一杯で今年の納税分で寄付できる期間が終了してしまいます。まだふるさと納税に振り替えられる金額がありますので、この週末に幾つか選びたいと思っています。もし迷っている方がいらっしゃいましたら、駆け込みで挑戦してみたらいかがでしょうか?後ほど確定申告の様子もブログでご紹介したいと思っていますが、去年私が初めて確定申告した感じだとそれほど難しくは感じませんせんでしたよ。

さて今回は数少ない緑熊ポートフォリオの一角を占める(株)吉野家ホールディングス(以後、吉野家)より配当金と、同社株の人気の源泉と思われる優待券を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

まず配当金です。中間配当の1,000円に所得税153円、地方税50円が引かれまして、合計797円を頂きました。有難く再投資に使わせて頂こうと思います。

f:id:midorikuma:20141115125057p:plain

次に待ちに待った優待券です。以前も吉野家を保有していたので優待券を持っていたのですが、それは売ってしまったのですよね。ということで、久々に自分で使う予定の優待券3,000円分になります。寒い冬の強い見方である大人気メニュー「牛すき鍋膳」や通常の「牛丼」に活用させて頂きたいと思います。また今回より利用範囲が「はなまる」まで拡大されたようですよ。私は当初より範囲に入っていたと勘違いしていたので驚きませんでしたが、「待望の」となるかたもいらっしゃるのでしょうね。

f:id:midorikuma:20141115125923j:plain

 

そして第58期 第二四半期報告書を頂きましたので気になる点を幾つかご紹介します。=>以下私の個人的な所感になります

 

・既存店の上半期累計で売上高が前年比0.4%減、客数が同5.5%減。しかし当初計画内。

 =>意外と苦戦している、認識が甘かったのかな?

・イスラム市場を睨み、マレーシアに進出

 =>日本の外食産業はイスラム市場を取り込めるかが一つの差別化要になりそう。またHALAL認証を取得した運営ノウハウは今後国内でのビジネスにも活きてきそう。

・働き手に選んでもらえる店舗・組織作り

 =>外食産業は売り手市場である事が表れている一文。しかし現状の外食産業が働き手に選んでもらうには、店舗オペレーションや組織も大事であると思うが、根本的な賃金の引き上げや労働時間の裁量が必要なのではなかろうか。長時間働かざるを得ない社員の賃金の向上と、短期的な労働力を活用できるようなフレキシブルな仕組み(例えば前日に2時間だけ働く事を申請できるようなアルバイトの仕組み)が作れないのかな。急に時間ができて日中に2時間だけなら働ける、また働きたい主婦の方等はいらっしゃるのでは?そうなった場合、主婦の方の目線から学べる所や、得られる事もありそう。週末家族でご飯を食べに来てくれたりとか。

緑熊でした。

 

 

 

【スポンサードリンク】